FC2ブログ

6/30...カブトムシ達の日

こんにちは。明日から7月ですね。
でも昨日は、ビートルズの日だったそうですが、御存知でしたか?
車にもビートルがありますよね。(“ズ”ではありませんが…)
VW TYPE1フォルクスワーゲン社から発売のビートル。

もともとは、ヒトラーの大衆車構想(ドイツ語でフォルクスワーゲン)のもと、
当事、ダイムラーベンツを退職したポルシェ博士が設計した車が基になっていて、
フォルクスワーゲンタイプ1という名前です。
形から、ビートルや日本ではカブトムシの愛称でも親しまれています。
その後はニュービートル⇒ザ・ビートルと後継車が続きます。

そんな感じなので、ポルシェとフォルクスワーゲン(VW)はつながりが深く、
今では、ポルシェはVWグループの子会社です。(でも、VWの大株主はポルシェ一家だったと思います)
150px-Volkswagen_logo_svg.png VWgroup.png
ちなみにVWグループ傘下は他に、アウディ、ランボルギーニ、セアト(スペイン)、
シュコダ(チェコ)、ブガッティ、ベントレー、ドゥカティ(アウディが子会社化)があります。

VWセアトコルドバ       VWシェコダオクタビア       VWシェコダファビア
セアトのコルドバ(↑左)やシェコダのオクタビア(↑真中)とかファビア(↑右)は、
世界ラリー選手権にも出てたので、知っている方も多いのでは?
(でも、輸入してないので知らないですよね~)

そんなこんなで、VWグループは販売台数で世界1位や2位が定位置。
トヨタとGMと常にしのぎを削っていますね。

フォルクスワーゲンはVWの頭文字だから
W型エンジンなどと言う、特殊なエンジンを作るのでしょうか?
アトラスカーゴサービスHP
スポンサーサイト



6/24...UKとEU、WIPとWAS

こんにちは
午後から大雨ですね。車から事務所に入るまでのちょっとでベタベタに…
大変ですね~。ちなみにイギリスもEU離脱だそうでこれまた大変ですね~。

大変つながりで、すぐにヒューズが切れるという故障の車の修理がありました。
問題のヒューズは、ワイパー&ウィンカーの20Aヒューズ。
IGをONした瞬間にバチッとヒューズが飛びます。
IMG_2283.jpg切れ具合から、デッドショート(電源が直接アースされる状態)かと・・・。
事故したとか、鈑金修理をしていると、配線の被服がめくれて、
それが、ボデーに接触して、ってことが考えられるのですが、
今回のは、最近、症状が出たということで・・・。
ま、関連するモーター&スイッチ&リレーが悪いとなるのですが…。

問題系統のコネクタの電源端子とボデーアース間で導通点検(抵抗測定)をしながら、
IMG_2278.jpg(写真のワイパーモーターを例にすると、黄→とボデーアース間)
関連するモータやスイッチ類のコネクタを一つずつ外していきます。
(コントロールスイッチとかも外しましたIMG_2279.jpg)
正常なら導通がない(抵抗値無限大)のですが、
問題の車は10Ωほど抵抗値があり、電源とアースがショートいる証拠です。
で、1つずつ外していき、抵抗値が無限大に変われば、その部品が異常で、
全部外しても変化がなければ、配線が不良と判断します。
今回は、ウォッシャーモーターが原因でした・・・。
IMG_2276.jpg2つモーターがありますが、黄○のモーターが原因。
ただ、ちょっとはまったのが、
ワイパー系とウォッシャー系のヒューズは、別々になっている車もありますが、今回は一緒。
そのため、ウォッシャー系を原因から外して考えていたので、
一番最後まで手を付けませんでした。回り道をしてしまいました。
しっかり、配線図を確認しないといけませんね~。


故障診断もお任せを・・・
アトラスカーゴサービスHP

6/22...展示会

こんにちは。
梅雨らしい天気で、憂鬱ですね~。

さて、昨日は、グループ会社の事業所にお邪魔して
新車展示会を行いました。
IMG_2273.jpg IMG_2274.jpg
ラインナップは、新型プリウス、シエンタHV、ノアHV、新型パッソ、ムーブ、キャスト、ミライース

昨日の午前中は、かなりの強雨だったのですが、
準備段階から次第に晴れ、写真おとおり、展示会中はかなり暑かったです。
おかげで、日焼けしました。
昨年も、同じ場所で展示会をしたのですが、
そのときも、直前まで雨降りで、開催中は止んでたんですよね。
雨男が居るのか、晴れ男が居るのか・・・

ちなみに、ダイハツ販売店でもあるアトラスの、ダイハツチラシも載せておきます。
ダイハツちらし2 ダイハツちらし1お得な軽自動車がそろっています。


自動車購入時にはぜひ御相談を・・・
アトラスカーゴサービスHP

6/14...ゆるキャラまつり

こんにちは

日が長くなっていますが、夜間の交通事故防止のチラシがきました。
振興会ちらし2   振興会ちらし1
夜間走行時にはいわゆるハイビームを使用しましょうって言うことと、
歩行者等は反射材を付けましょうと言うお知らせです。
しかし、この反射材のちらしに載っているゆるキャラは、
愛知県内の各市町村のゆるキャラなんですね~。皆さんはどれだけ御存知ですか?

さて、ヘッドライトのハイビームは法令では走行用前照灯、ロービームはすれ違い用前照灯と言います。
これになぞると、対向車とすれ違うときはロービーム、
それ以外はハイビームを使用するのが前提となります。(チラシの記載の通り)
もっとも、日本の道路事情では、ほとんどロービーム使用となるのでしょうか・・・。
最近の新車には、ハイビームを自動で切り替える装置を装着しているモデルもありますが、
実際は、ほとんどロービームになるようです。
(私の車にも付いていますが、なかなかハイビームになりません)

自動制御も便利ですが、各個人の感覚に合わないことも多いですよね~。

夜間の走行には十分お気をつけ下さい。
アトラスカーゴサービスHP

6/9...梅の雨

こんにちは。
今日は湿度も高く、しとしと雨でThe梅雨って感じですね。
ラジオで聞いたのですが
梅雨はもともと、中国で黴(カビ)の雨と書いて”ばいう”と呼んでたそうな。
それが、変化して今の梅雨に至るようです。(かなり間をはしょりました)

カビ雨の名が付くように、この時期はカビが繁殖しやすいですよね。
食品には特に気をつけねばなりませんが、
車室空間の浄化には、エアキャタライザー!!
AERCAT.jpg AC0.jpg
写真のように、車室空間を洗浄してくれる代物です。ぜひお試し下さい。

カビの予防には除湿ですが、除湿といえばエアコンです。
そんな、エアコンの効きをよくするのが、パワーエアコンプラス。
20140424_131134.jpg(毎年でている、注入中の写真)
これを、エアコンガスに注入するだけで、効果を発揮します。
梅雨時期もそうですが、夏本番になる前に、ぜひ、注入してください。
今年の夏は、超猛暑になるとか?(ラニーニャ現象だそうで・・・)


天気の予報はわかりませんが、上記の商品の効果はわかります。
アトラスカーゴサービスHP

6/2...衣替え?

こんにちは。もう6月。早くも衣替えですね。

さて、今日は、30系のプリウスの修理作業について。
車両情報や走行距離などが表示されるメーターがくすんでいるという症状。
IMG_21312.jpg
交換直前の写真ですが、黄色○の箇所のように、
パネルに何か液体をこぼしたか、接着剤で何か引っ付けて、はがしたような跡があります。

問題の部品、ピンク色のパネルですが、単品での部品補給があるので(しかも安い)、
案外、モノ不良(品質不良)として多いのかもと思いつつ、交換作業をしました。
ちなみに、作業後に調べたら、
特に、初期のモデルではこういった変色があるそうな・・・。

で、たかだか、これっぽっちの部品を交換するのに、
インパネ上部を全部はずさなければなりません・・・。
IMG_2129.jpg(久しぶりに、インパネ上部を取り外しました)
このあたりは、50系の新しいプリウスは改善されているようです。
もっとも、最近のトヨタ車は内装は比較的外しやすく造られているので、
思いのほか、早く作業は進行します。
IMG_2128.jpg IMG_2130.jpg
こんな感じでメーターをはずし、内部の分解となりました。
基盤を外すと問題のパネルが外せますIMG_2131.jpg←上と同じ写真です。
しかし、この基盤やフィルム配線を扱うときは、静電気注意です。パチッとなったらOUTです。

外した部品は、上述のとおり、
熱か何かで変質したような形跡で、やっぱり部品の品質不良といった感じです。
作業自体は難しくないのですが、部品代対作業量の割に合わない交換作業でした。
以上、衣替え的な記事でした


ハイブリッド車両もお任せ下さい。
アトラスカーゴサービスHP
プロフィール

アトラスカーライフ

Author:アトラスカーライフ
FC2ブログへようこそ!

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR