FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/27...travelはtrouble

こんにちは
暑いですね~。初夏というより夏って感じです。
ちょっと前まで涼しかったのに…

さて、早い方はもう連休でしょうか?何か予定はありますか?
参考までに、最近行ったスポットを…
先日、入場券をもらったので、
安城市のデンパークに行ってきました。
長い滑り台があったり、貸衣装もあり子供達にとって楽しかったみたいです。
スライダー 姫S トレタッテ
フランクフルトとかおいしかったですよ。
でも、屋外だから今日みたいな日はきついかも…

ついでに、一昨日の土曜日はゴルフでした。
グリーンヒル(写真の場所、何C.C.かわかりますか~?)
へたっぴーの域を出ないのでスコアは人に伝えるレベルではないのですが、
ときどきあるまぐれ当たりは、気持ちのいいものです

そんな感じで、ゴールデンウィークを楽しめるといいですね


休み前には車の点検を。故障すると楽しくないですよ
点検お任せください
アトラスカーゴサービスHP
スポンサーサイト

4/22...Crash or Clash

こんにちは。
今日は久しぶりのモービルアイのネタで。

トヨタから新発表のカローラに、セーフティーセンスCが
オプションまたは標準装備になっていますね。
この装置、衝突回避ブレーキのプリクラッシュセーフティ、
車線逸脱警報のレンデパーチャアラート、
ハイビームとロービームを自動で切り替えるオートマチックハイビームの
3つのシステムで構成されていますが、
単眼カメラによる画像解析で、これらを可能にしています。モービアイシステムと一緒ですね。

ということで、実は、自動ブレーキ以外はモービルアイでも同じことができます。
後付け装置なので、どうしてもブレーキ制御だけはできないのです・・・
あ、注意事項で、日本版モービルアイにはハイビームコントロールは付いていないんです。
(日本の道路事情ではほとんどロービーム走行になるからでしょうか?)
IHC1.jpg IHC2.jpg
対向車を認知し、ハイとローを自動で切り返えします。

Mobileye社は、世界の有名メーカーに、単眼カメラの画像解析ユニットを納めていますので、
元をたどると同じ技術なんですかね?
実は、セフティーセンスCの心臓部はMobileyeだったりして…
それだけ、優れもののMobileyeですが、いまいち売れません

ところで、セーフティセンスCの”C”は何の頭文字なのでしょう?
Car?Crash?(どうでもいいですがCrashとClashとCrushの違いは・・・)
ちなみに高級車向けのミリ波レーダ併用式になるとセンスPだそうで…。
だとするとCompact? だったらPは何の頭文字なのでしょうか?
どのなたか解答をお願いします

今、お使いの車も、モービルアイを装着すれば、セーフティセンス

Mobileye代理店
アトラスカーゴサービスHP

4/18...助けてください。

こんにちは。今日は土曜出勤の日
今週は、いろいろと出かけることが多く、なかなか記事がアップできませんでした

ということで、解答が遅くなってしましましたが、助手席の由来について
諸説ありますが、今回は次のどちらかに該当していれば正解ということにします
1つ目は、タクシー用語から派生したという説。ま、これが一番有力かも…
大正時代のタクシーには運転手と、乗客の乗り降りを助けた人が乗っていたそうで、
この人たちを助手と呼んでいたそうです。
で、その人が座るので、助手席という呼び名になり、
タクシーが増えるにつれ、その呼称が一般的になったそうです。
そのせいか、今でもタクシーの助手席に乗ると、ちょっと残念な気分になりません

2つめはエンジンをかけるときに、補助する人が乗り込むからという説。
スターターがまだ無い時代には、
この人がエンジンを手動で回し、運転手がアクセル操作等をすることで、エンジンをかけていました。
ま、今ではキーを回すか、ボタンを押せばすぐに始動できるのでイメージがわかないかも…。
(前回のスタータに助手席が出てきたのはここから関連
ちなみに、この補助役の人は、エンジンかけた後は、乗り込んで道案内や
場合によっては、「ランプ」を持って車から降り、
車の前を走って接近を知らせ、
道をあけさせたという説もあり、このことが助手席の由来だそうです。
ラリーの世界では、道案内等をするので、Navigetor’s seatと言いますね。
で、英語だとPassenger’s seatが普通のようですが、
その他、俗語でShotgun seatやDeath seatとも言うそうです。
ショットガンを撃つための席だとか、死亡率が高い席がその理由だそうで…。恐るべし
ま、助手席ごときで長々と書いてしまいました

最後に、どうでもよいですが、助つながりで、
准教授や助教って呼称がありますが、助教授はいつのまに無くなったのでしょう?


クルマのことは、お任せください
アトラスカーゴサービスHP

4/8...市道、指導、始動

こんにちは。今日は整備ネタで
エンジンがかからない時があるという症状での入庫です
が、再現しないようですね。
ということで、お客様からの申し出と、検査の結果スタータ交換で作業が進んでいます。
写真は外したもので、カバーとかも外しています。
ST-41.jpg  ST-11.jpg   ST-5.jpg(この奥から外しました
ざっくり言うとモーター部分(アーマチャ)と電気スイッチ部分(マグネットスイッチ)の
2つの部品で構成されています(大方のスタータはこうです)。
ところで、キーを回すとスタータが回ってエンジンが始動する。
車を使うようになると当たり前の行為ですが、実際には
キーを回す=キースイッチON⇒スターターリレーON⇒50端子(マグネットスイッチ)に通電⇒
プランジャが吸引され、マグネットスイッチON となります。
このとき、プランジャが吸引されると、
アームを介してピニオンギヤが押し出される機構になっていて、
このピニオンギヤがエンジン側のギヤに噛み合います。
ST-6.jpg(飛び出るときは緩やかに回転するので、ちゃんと噛み合います)
そうなると、
バッテリー⇒30端子⇒メーン接点(マグネットスイッチ)⇒C端子⇒アーマチャー(モーター)
と電気が流れるようになるので、スタータが力強く回転を始めます。

このように、簡単な構造に見えても、
ON・OFF制御用の系統と電力供給用の系統と2つに分かれています。
と、長くなりましたが、スタータって古くからある単純な装置ですが、
意外と見るところはたくさんあります。でも、近い将来なくなるかも…

さて、ここで、久しぶりのクイズ
助手席はなぜ助手なのでしょう…(この問題、結構メジャーになてきましたよね)
正解の方には、いつもの如く、
車を嫌でも買っていただく、強制購入券(値引き有り)をプレゼントします
解答はコメントにお願いします

確実修理のアトラスにお任せください
アトラスカーゴサービスHP

4/6...夢か現実か

こんにちは
今日は特にネタもなく、身の上話を。

先日、子供を連れて大型ショッピングモールに出かけたのですが、
その際、どこぞの服屋さんのディスプレイで
ディスプレイの前に立つと、勝手に着せ替えしてくれる代物がありました
AR(Augmented Reality)…拡張実現って技術らしいです。(古いかしら?)
AR3.jpg   AR2.jpg
服など試着せずとも、このディスプレイで確認ができるんですね
いつのまにやら便利になっていきます。
でも、子供たちにはそんなこと関係なしで、単純に楽しいようです。
ちなみにVR:仮想現実とは、どの辺が違うのでしょうか?。

あ、どうでもいいですが、realついでに思い出したのでついでに。
リア充って言葉がありますが、
現実世界が充実している人たちを意味するようですね。
でも、ネットをやっている時間は現実ではないのでしょうか
ネットをしている時間=リアルの充実時間ではないのでしょうか
ま、かつて研修で心理学者だかカウンセラーだかに、
こんなように言われたのを思い出しました
ほんと、どうでもいい話ですいません

クルマは仮想では整備はできません
アトラスカーゴサービスHP

4/2...もうすぐ桜散る

こんにちは。
新年度がスタートしました。
とはいっても、弊社では、新社会人が入ることは稀なので、
新年度と言っても普段と大きく変化があるわけではないのです

でも、昨日はグループ会社の新入社員研修に
少しだけお邪魔して、弊社の会社アピールをしました。
チラシ
こんな感じのチラシも配って認知をしてもらいました。
自分も、新社会人の時の気分を思い出して日々頑張らねばと…

さて、新年度になると社会的いろいろな変化がありますよね。
仕事に絡むと変化では、
自動車税制が改定になってます。
軽自動車の自動車税が増税になりましたし、
エコカーの減税対象がかなり絞られ、減税率も変ってますね…
日用品もいろいろと値上げがあるようで困ったものです。

クルマのことはアトラスに…
アトラスカーゴサービスHP
プロフィール

アトラスカーライフ

Author:アトラスカーライフ
FC2ブログへようこそ!

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。