FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/30...Like a rolling stone

こんにちは桜咲くですね
いまさらですが、
スタッドレスからノーマルタイヤにはめ替えをしましたか?
いよいよ新年度も迫ってきてますので、
心機一転はめかえてください

一転つながりで、タイヤサイズについて0201スタッドレスタイヤ

最近CMで、軽自動車のタイヤは小さいからよく回転しているので
早く交換をってな感じのを見かけたんですが…。
たとえばホイールサイズ13インチ、15インチ、19インチの
代表的なサイズで、
一回転で進む距離と、30㎞/hの走行時の1分当たりの回転数を比較すると
13インチ145/80R13だと、距離1.77m、回転数283min-1
15インチ195/65R15だと、距離1.99m、回転数251min-1
19インチ245/45R19だと、距離2.21m、回転数226min-1  となります
あまり差が無いように見えますが、確かによく回っていますね。
でも、軽自動車だと、車体が軽い分、タイヤは長持ちしやすい傾向になります。
となると、相対的に同じような交換時期ってことになるのでしょうか…。
でも、実際は、その車の走り方、使い方によって状態は大きく変わりますから、
こまめにチェックをして、早めの交換をする必要があります。

ちなみに、クレーン車などの建設機系のタイヤだと
サイズが、25インチなんてのもあります
比較すると、505/95R25で、距離5.00m、回転数99.6min-1です。
ここまで来ると、全然違いますね。
ま、なんにせよ、日ごろの点検と、早めの交換が大切です


タイヤチェック&交換もご用命ください。
アトラスカーゴHP
スポンサーサイト

3/25...大木ボンドの街角テレビ


こんにちは
今日は強風ですね。(ちょっと韻を踏んでますか?)
出張でモービルアイの取付作業をしたのですが
土間の駐車場のため、風が吹くと砂塵が舞う舞う。
(ゴレンジャーの主題歌に、黄色い砂塵ってくだりありませんでしたっけ?)
ま、そんな中でも、無事とりつけ作業は完了しております

で、話題は、私の指先に。
最近は暖かくなってきたので、回復していますが冬場は、よく指先が切れるのです。
0130キレッキレッ
(原因は、すぐにお湯を使って手を洗うからでしょう…)

で、作業で力を入れるとパックリ行くことが多いので、
液体ばんそうこうなるものを使っています。
まあ、まさしくセメダインですが…、結構重宝しています。
同じ悩みをお持ちの方、一度試してはいかがでしょうか?
0130大木ボンド
インセンティブはもらっていません(このくだりは前もありましたね
どうでもいいことですが、
写真のピンク色の帯の文字からタイトルに…

体の傷は病院へ。車の傷はアトラスへ
アトラスカーゴHP

3/20...動画の逆襲

こんにちは。
今日は、たまたまインターネットに出ていたので…
【二俣川に行く】⇔(たまたまふたまたがわ
神奈川県では、このフレーズで何の用事かわかります。
私も学生時代は神奈川にいたので、二俣川に行きました
その用事とは、運転免許関連なんです。試験や更新ですね
名古屋だと“平針に行く”って感じですかね。

で、そのついでに、事故の動画をアップします。(うまくいくかしら?)
[広告] VPS


信号で停車していると、救急車が来たのですが、
だったこともあり、なかなか止まらない車も多いんです。
で、気づいて停まった車に追突していました
見にくいですが、画面左側です。
追突された側のドライバーが降りてきてますので、何度か見てください。
完全な前方不注意です

春先は、新人ドライバーも多くなり事故も起きやすいかと思います。
十分すぎるほど注意をしなければいけませんね。


追突事故防止にはMobileyeです
アトラスカーゴHP

3/17...左ハンドル車取扱いしています

こんにちは。いよいよ春?温かいですね。
20℃は超えたでしょうか?
でも、またすぐ寒くなるのが春先ですよね。

さて、先回に続き、今日も産業車両ネタで。
フォークリフトって1人乗りですが、
シートの中心位置は車両中心からやや左にずれているんです。
FLオフセット(写真を見れば一目瞭然)
基本設計は左ハンドルなので、
シフトや荷役操作レバーなどはハンドルの右側につきます。
(フォークリフトって確かアメリカ発だったので…左ハンドル)
FL操作
ちなみに、この車体はモーター駆動なので
前進後退の切り替えレバーがハンドル左についてます。(黄→のところ)
で、左ハンドル車のバックの際、体は右に捩じりますよね。
そうなると、ややオフセットさせた方が確認しやすいのです。
また、車体によっては後方確認がしやすいように、
右後方の柱にグリップが付いているのもあります。
(さらに、こいつは方向指示器もついてます。写真赤○のところ)
フォークリフトの場合、運ぶ荷物によっては
前が全く見えなくなるので、バック走行が主になることが多いので、
後方確認のしやすさは重要です。
ま、使っている人にとっては当たり前な感じのネタでした…


次回も産業車両ネタ?産業車両はお任せを!!
アトラスカーゴHP

3/13...ジェイソン現る?

こんにちは。

タイトルは全く関係なく、今日は産業車両ネタで…。
このところ、アトラスには新車のフォークリフトが数台入庫しております。
実際に工場で使用する前に、
いくつかのカスタマイズを施しています。

で、写真のように今回の新車はなんとホワイトタイヤ。珍しいですよね。
FL白タイヤ     FL緑タイヤ
どんな利点があるかというと、
タイヤ痕が白になるので、床が白系の場合、タイヤ痕が目立ちにくいということになります。
ちなみに、床が緑色の工場も多いと思いますが
そのために、緑色タイヤも存在するんですね~写真はすでにありますが)

ただ、通常のタイヤでは、強度を出すために、
炭素材(カーボンブラック)を配合するのですが(だから黒色に)、
カラータイヤはこのカーボンブラックを別の成分に置き換えているようです。
なので、強度的な問題で、
カラータイヤは、全部ゴムのソリッドタイヤ(ノーパンクタイヤ)しか
存在しないと思います。(自転車にはあるかも)

あと、カーボンブラックには導電性があるので、タイヤが車体の静電気をアースしてくれます。
だから、静電気がたまりにくいのですが、
カラータイヤはこのアースができないため、静電気がめちゃめちゃたまるようです。
何かの拍子にパチッっと火花が飛ぶと、場合によっては火災、爆発の原因ですね。
で、それを防ぐために、車体にアースが取付けられてるんです。
FLアース処理  FL黒タイヤ
黒タイヤはそれがありません。

どうですか?少しは勉強になりましたか?

産業車両はお任せを…
アトラスカーゴHP

3/9...動画失敗

こんにちは。
先週チャレンジした動画ですが
何か勧誘のポップアップが出るので止めました。
でも、懲りずにまたチャレンジします。

さて、週末はいかがお過ごしでしたか?
名古屋マラソンに出場された方も多いかと…
ウィメンズマラソン(フル)に、男性も出場可能のシティマラソン(ハーフ)も併催なんですね。
シティマラソンは11月23日に開催されてたのですが…。
私もちょくちょく出てました、が、出勤日とかぶることが多かったんですよね。
全く関係ないのですが、鈴鹿サーキットを走る、
鈴鹿シティーマラソンとかも出ていました。最近は全然出てないですね~。
鈴鹿シティーM

そんな週末の土曜日ですが、
普段は休日ですが、年度末ですし、軽自動車の展示会をしました。
試乗会1  試乗会2
新聞の折り込みチラシも入れて周辺に告知をしたのですが、
客足はあまり…
でも、これに懲りず、継続することで業績に転嫁していきたいです。

ま、最も私は、この日、
別場所でモービルアイの取付け作業をしておりました。
こちらも頑張らねば…

次回は、このブログでも告知します?
アトラスカーゴHP

3/4...花粉の季節

こんにちは。
今日は雨上がりで、暖かくなりましたね
でも、週末は寒くなるとか…。三寒四温ってやつですね~。
ちなみに、うちの娘たちの服は
3can4onってお店のです。どうでも良い情報ですが…
で、暖かくなると、花粉症の方はつらい時期に突入ですね。
今日は、私も少し目がかゆくなりました…。
前にも書いたのですが、一応、花粉症の薬を飲んでいるので
そんなにひどくはないのですがね。

さて、今日は、少しチャレンジを。動画を載っけてみようかと…。
先日、帰路で、信号が変わったのに突っ込んでくる危険な車が写ってます。
ほぼ赤になるタイミングでトラックが突っ込んできたので
なんとなく、後続も来るな~と思っていたら、案の定でした。
黄色は止まれですよ


そのうち整備動画も載せるかも…
アトラスカーゴHP

3/2...タイミングベルト

こんにちは。
今日は珍しく整備の内容を…

タイミングベルトの交換作業です。
このベルト、交換時期はおおよそ10万㎞(車によって違います。ご確認を)ですので
多走行距離の車で交換したことがない方は、早めに、と言うか、すぐに交換してください。
ベルトが切れると大変なことになりますよ

で、作業の一部です。エンジンのカバーを外すのに、
Tベル1この赤丸のクランクプーリー(ボルト)って部品を外さないといけないのですが、
今回の車は作業スペースが超狭い
Tベル2(上から見た写真です)
工具はおろか、クランクプーリーを固定する特殊工具(通称SST)も入りません。
(大体、修理書に記載してあるSSTも絵的に入らないような…)

さらに、このエンジン搭載の向きが逆。エンジンの回転方向も逆なんですよ。
(大体は、クランクプーリーは運転席側にあるのですが、こいつは助手席側。)
ってことは、クランクプーリーを止めているボルトは左ねじ
と思いきや、これは右ねじなんです。(回転力で緩む気がするのですが…
と、まあ、いろいろ苦労しながら外しておりました…。

組みつけの際には、タイミングがずれるとエンジンが回らないので、修理書に従いきっちりと組み上げます。
Tベル3が、修理書上に載っていた、タイミング確認用のサービスホールが
また、見つかりにくかったんですよね~。
Tベル4←実際のサービスホールです。中はうまく写せません
大変ながらも、しっかり整備をしております


車検、点検以外もお任せを
アトラスカーゴHP
プロフィール

アトラスカーライフ

Author:アトラスカーライフ
FC2ブログへようこそ!

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。