FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/24...パスター(下回り塗装)は重要

休み明けですね。今日は、比較的というか暑いですね。

さて、車の入庫があったのですがあまりにも錆付きすぎて、びっくりしました。
写真撮ればよかったです。
この先、冬になりスキー、スノーボードにいかれる方も多いかと思いますが、融雪剤には注意を。
私もスキーに良くいくのですが(結婚するまで、ほぼ毎週です)、
除雪車に融雪剤を引っかけられることも多いです。
で、短期的には問題なくても、ボデー特に下回りに付着した融雪剤(塩分)がじわじわと浸食をして…。
今日、ご入庫した車は、特にブレーキ周りがひどく、パッドの取り外しも困難を極めました。
その他も、あちらこちらと錆付きが…。
スキーなどで雪道を走行したら下回りを清掃してやってください。うちに持ってきても良いですよ~。
こういう時、車検で行うパスターって効果的だなと改めて思いました。
パスターとはイタリアの食べ物ではなく、下回りの防錆塗装になります。
一昔前は車検整備の必須でしたが、最近は省略している整備工場も多いですよね。

別件
ランキングがあるというので、試しにやってみました。
上位にいけるとよいのですが…。
良かったら下の赤枠のところをクリックしてやってください。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

10/21...車検や定期点検について

今日は車検、点検時の項目で。

先日、入庫された車で、走行距離は約30000㎞です。
エアクリーナーは汚れていたので清掃。エンジンオイルとオイルエレメントは交換時期だったので交換。
その他、ファンベルト、タイヤや下回り、ブレーキ回りと、特に悪いところはなかったのですが、
唯一、”これは…”というのが写真のスパークプラグです。赤色の矢印で示す、プラグギャップが過大です。
HI3H0074.jpg
で、ギャップが大きくなるのは、青〇のところの電極が削れるからです。
この電極は火花が飛ぶごとに削れるので、通常のプラグであれば、20000㎞前後でかなり摩耗します。
だから、定期交換が必要なんです。スパークプラグは消耗品です。(←DENSOのラジオCMのパクリ)

もっとも、最近の乗用車はメンテナンスフリーの傾向で、
電極にイリジウムや白金をコーティングして削れるのを防止し、
交換サイクルが100000㎞や200000㎞ってのも増えています。が、買うと高いです。
(普通の車の使い方だったら、交換しなくてもいいかも。永遠はあり得ません)
スパークプラグが悪くなると燃焼状態が悪くなり、パワーダウンや燃費悪化につながります。
ついでにガラガラとエンジン音も大きくなる傾向があります。

古い車に乗っていて、最近、アクセル踏むとうるさくなったって方は、スパークプラグを変えてみるのも一つの手です。

10/20...久しぶりに書きます

少しさぼってしまいました。毎日とは言わないですが、週に2~3回は記入をしなければいけませんね。

先日、エンジンがかからなくなった車の修理について…。
BT1.jpg
結果はバッテリ上がりをしたので、自分で救援をしようとしたときに+と-を逆に接続したようです。
逆接続をすると、回路がショートし、大電流が流れるためバッテリからすぐの一番大きなヒューズが飛びます。
正確にはヒュージブルリンクといって、物によっては配線状の形状もあります。
写真の赤〇の部品で、この車両は100Aヒューズです。
これらヒュージブルリンクは通常のヒューズと違いだいたいはボルトで固定されています。
生半可な知識で引っ張れば外れると思っていると、もっと痛い目を見ることになります。
で、このヒューズが飛ぶと、電気は一切流れません。家電で言うとコンセントを抜いた状態ですね。
バッテリを変えても、当然、エンジンはおろか、室内のランプもうんともすんとも言わなくなります。
今回はこのヒューズと、バッテリ交換で無事修理は完了しました。

写真の黄〇では、逆接続したときの電流でバッテリの端子が溶けているのがわかります。(下の写真も)
逆接続すると、配線が燃えるってことも簡単に起きます。→これがもとで、車両丸燃えなんてことも…。
で、逆接続した理由は、端子がわかりにくいからでしょうか。写真の青〇にプラスマイナスの表示があるのですが…。
表示は見にくいですね。でも、通常はプラスは赤のカバーがあり、マイナスはむきだしが一般的ですので、
そこで非常に簡単に判断できるようになっています。
ところが、写真の車は、プラスのカバーはなく、マイナスにカバー(下の写真の赤〇)がついています。
間違えちゃうもとです。
乗用車では、こういった間違えやすい車はかなり少ないのですが、大型のトラックや産業車両では
表示が見にくいものが多いので注意が必要です。
BT2.jpg

救援やバッテリ交換の時には、バッテリの端子位置をしっかりと確認しましょう。
最後に、バッテリを扱うときの注意事項を1つ。
つけるときはプラス(赤)から。外すときはマイナス(黒)から。この一点を覚えておきましょう。

10/12...フォークリフトの整備

今日はフォークリフトの整備について。
アトラスカーゴではグループ会社の産業車両を主に整備しております。
整備内容はかなり丁寧かと…。写真は1例ですが、バッテリをきれいに清掃しています。
HI3H0073.jpg
なかなかここまできれいにするところは少ないと思います。

ちなみに、フォークリフトは労働安全衛生法等で年に1度、有資格者による定期点検を実施しなければなりません。
これを特定自主検査(年次検査)といいます。
定期点検をせずにそのまま使用しているところも多いと聞きましたが…。実施しないと罰則があったはずです。
労働基準監督署の監査が入った場合、点検してないと、最悪、事業停止になるのでは?
と言う事で、年次検査を実施していないところはきちんと点検に出しましょう。

10/11...アルファロメオの答え

金曜日に記入した、アルファロメオクイズの答えです。
配管をたどっていくと、パワーステアリングのギヤボックスにたどりつきました。
と言う事で、パワステオイルの冷却用かと。コイル状にすることで放熱面積の確保していると推測できます。
なんとなく、ヨーロッパでは結構激しいハンドル操作をするイメージあるし、
アルプス山脈を攻めるから油圧の温度が上がりやすいのでしょうか?っと言っても、実際のところは不明ですけど…。

10/7...はなきん

週末ですね。明日から3連休の方も多いのでは?
天気も良さそうですし、車で遠出ってのも楽しそうですね。
でも…、車の点検をしてから出かけましょう。
バッテリ交換していますか?4年以上(車検2回分)変えていない方は要注意です。
最近のバッテリは、ぎりぎりまで電圧をだし、ある時を境にダメになります。
温めるとか、衝撃を与えるとか、昔ながらのその場しのぎの方法も通用しません。(運が良ければ何とか。)

最近、バッテリの交換依頼が多いので…。
夏場、エアコン等で電気をたくさん使っての秋は、バッテリも弱る時期ですし。
ということで、バッテリ交換に来てください。

この前、入庫していたアルファロメオ。下からのぞいたら謎のスプリング状の配管が。
何かわかる方いますか?(写真の赤まるのところです)
答えは次回のブログにて…
arufa.jpg

10/6...アトラス整備のはずが…

写真の画質が悪いです…
granpas.jpg
個人的な話で恐縮です。昨夜、グランパスのゲームを観戦しました。雨なのに…。相手はアルビレックス新潟。
ナビスコカップと言って、Jリーグとはちょっと違います。カップ戦なので、引き分けなしです。
昨日は前半に先制するも後半に追いつかれ、ロスタイムで勝ち越すも、残り30秒ほどで同点に…。
延長前半に逆転されますが、終了間際に追いつき、延長後半に2得点し、何とか5-3で勝利。
ハラハラどきどきの展開で、見ていてほんとに疲れました。
でも、楽しいので興味のある方は1度行きましょう。

整備の話も。
アトラスは自動車のみならず、産業車両も点検しています。
(もっとも、古くから知っている方は、産業車両専門と思っているかも。自動車整備もちゃんとやっていますよ~)
FL1.jpg
写真はバッテリのフォークリフト。バッテリを外して点検しています。
フォークリフトは、電気駆動って結構多いです。車よりエコですね。

10/5...雨ですね

今日は昼からあいにくの雨でした。
こういう日は下回りの点検が、おっくうです。しかし、きちんと点検をせねば…。

記入者の個人的な話で恐縮ですが、今日はグランパス(サッカーです)のゲームがあるのです。
今日みたいに雨の観戦は、つらいのです。勝てば気分がいいのですが、負けゲームになると…
ゴール裏の声を出すところで応援しております。

10/3...衣替えですね。(アトラス整備)

早いもので10月になりました。
10月といえば、衣替えをはじめ、いろいろなことが変わったり始まったりしますね。
アトラス整備でもお得なサービスを実施してますので、ぜひご入庫ください。


セリカの修理です。ダイアグコードP0135が出力されていました。
セリカ
その他、ヘッドランプユニットの交換や足回りの整備などを行います。

プロフィール

アトラスカーライフ

Author:アトラスカーライフ
FC2ブログへようこそ!

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。